「なぜそこまでして戦い続けるのか?」にドラマがある――将棋女子座談会vol.4 | 「観る将」のススメ | cakes編集部 | cakes(ケイクス)

個性的な天才たちがひしめく将棋界。そのなかでも異彩を放つのが、七タイトル制覇という前人未到の偉業を成し遂げ、45歳となった今でもトップ棋士として活躍する羽生善治四冠。彼をめぐる棋士たちの言動は、女子たちの心を大いに燃えたぎらせるそうで……。ちょっとだけミーハーな将棋女子座談会、いよいよ最終回です。