表現の自由を教えてくれた映画『シャブ極道』 | ケイクスカルチャー | 破壊屋 | cakes(ケイクス)

映画ブロガーとして名高い破壊屋さんにご寄稿いただいたのは、なんとも物騒なタイトルのこの映画。あまり本サイトでは見かけない言葉を含むこの映画タイトルを、あえて本稿のタイトルの中に入れたのは、それが表現の自由の象徴だからです。どういうことか。それはぜひ本文を読んでみてください。読み終わった時、きっとタ…