私こんな言葉、人前で言ったことないのに | 「入らない」ふたり――文月悠光×こだま対談 | こだま/文月悠光 | cakes(ケイクス)

『夫のちんぽが入らない』! 驚きのタイトルを上梓したこだまさん。匿名で執筆活動をするこだまさんと、著書『洗礼ダイアリー』や、cakesの連載『臆病な詩人、街へ出る。』など、エッセイストとしても活躍中の詩人・文月悠光さん。自身の身の上を綴る文章は、臆病だけれどとても真摯で、どこかしら共通したものがあるよう…