制作費問題を解決させた、画期的なマンガの作りかた | 『うつヌケ』著者・田中圭一さんに聞く、新しいマンガの作りかた | 田中圭一 | cakes(ケイクス)

発売からわずか1ヶ月で重版4刷、累計5万部を突破し話題となっている『うつヌケ』。自身のうつ病脱出体験をベースに、うつ病からの脱出に成功した人たちを描いたドキュメンタリーコミックで、多くの人の共感と感動を呼んでいます。内容もさることながら、発売前の画期的な「連載方法」や「売りかた」にも注目が集まっている…