“MARCH”の定説への疑問 | 大学の“くくり”はどのように生まれたのか? | 川上徹也 | cakes(ケイクス)

"関関同立"についてある種のスクープをつかんだコピーライターの川上徹也氏。同じように他のくくりの調査に乗り出すが、本業の合間に資料探しをするうえで予想外に時間がかかってしまった。しかしその中で、「"MARCH"が昭和30年代=1950年代から使われはじめた」という定説に疑問を感じるようになる。果たしてその根…