18歳の東浩紀は犬と家族の夢を見るか | 東浩紀よ、どこへ行く | 東浩紀 | cakes(ケイクス)

多彩な活躍を続ける東浩紀さんの渾身の書き下ろし『ゲンロン0 観光客の哲学』。東浩紀さんの著作としてははじめて「哲学」という名前がつけられた本書についてのインタビューも、いよいよ最終回。ペットが家族として愛されるのは、実は哲学的には深い話だそうで。よもやま話から広がって、東浩紀さんが「自分しかいない世…