オリジン間リソース共有 (CORS)

オリジン間リソース共有 (Cross-Origin Resource Sharing, CORS) は、追加の HTTP ヘッダーを使用して、あるオリジン (ドメイン) で動作しているウェブアプリケーションに、異なるオリジンのサーバーにある選択されたリソースへのアクセスを許可することができる仕組みです。