高山病の症状・原因・治療 Doctors Me(ドクターズミー)

高山病とは。高山病とは、空気の薄い高地において低酸素状態となった人体に発生する症候群で、主に頭痛、吐気、倦怠感などの症状があります。通常は数日で軽快しますが、重症化すると高地肺水腫や高地脳浮腫を発症し、死に至る場