「人質救出なんて無謀」との声も これだけ難しい自衛隊・人質奪還作戦 〈週刊朝日〉

 13日から始まる安全保障法制に関する与党協議では、邦人の救出も含めて自衛隊がどこまで海外で活動できるのか、どのような武器が使用できるのかが話し合われる。後藤健二さんの死をきっかけに、専守防衛を基本と...