シャープ買収劇はあのメガバンクが黒幕だった!?(週プレNEWS) - グノシー

日本の官民合同出資ファンド・産業革新機構と台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が激しく競っていたシャープの買収劇が4月2日午後、ついに決着した。鴻海が3888億円を出資し、シャープの経営権を握ることになったのだ。 鴻海は当面、全従業員の雇用を維持するとしているものの、もちろんシャープ側の…