オーランド乱射事件、米大統領「自国育ちの過激主義の一例」(ロイター) - グノシー

[ワシントン 13日 ロイター] - オバマ米大統領は13日の記者会見で、12日未明に起きたフロリダ州オーランドの乱射事件について「自国育ちの過激主義の一例」だとした上で、大規模な組織の指示を受けたものである明白な証拠はないと述べた。