尿一滴で5分で検査完了!スタンフォード大のエンジニアが病気発見キットを開発、遠隔医療の助けにも(Techable) - グノシー

尿は身体の状態を示すバロメーターであり、尿の色や量から病気のリスクを判断することができる。 現行の尿検査法として尿検査紙が採用されているが、尿の量が著しく少なかったり、逆に過剰であったりした場合、エラーにより正確なデータ