始皇帝は不老不死を求めて何で水銀を飲んだの?

中国最初の皇帝となった贏政=秦の始皇帝は不老不死であることを望み、 その妙薬として水銀を服用した結果、逆に死んでしまったという伝承があります。 現代では猛毒として認識されている水銀を、始皇帝はなぜ不老不死の妙薬と信じてしまったのでしょうか? それには、水銀という物質の性質が大きな理由となっているようで…