縫製工場からブランドを目指すふく江

レザーバッグ縫製工場の「ふく江」はもともと下請け縫製工場だった。業務の拡大を図り、OEM専門の工場へと転身。さらに自社ブランド立ち上げでは原料の直接仕入れに踏み切った。逆境に対してポジティブシンキングで立ち向かう「ふく江」のあきらめない精神についてお話を伺ってきた。