正常圧水頭症(NPH)とは | 認知症ねっと

正常圧水頭症(NPH)とは、脳脊髄液が溜まり障害を起こす、脳圧の上がりにくい水頭症です。正常圧水頭症は認知症と似ている症状が出ますが、治療で改善出来るものなので、早期発見が肝心です。ここでは、正常圧水頭症(NPH)の症状や原因を説明します。