ロシアで気象観測を開始

1722年の今日、3月8日に、ピョートル1世の布告で、ロシアで恒常的な気象観測が開始された。