つまり、どの話から読んでも大丈夫なストーリー(毛賀不可思議) - カクヨム

要するに短編集です。 その都度変わりますが、基本的には過去の企画への応募作や、あるいは奇跡の受賞作、または受賞をきっかけに招待されたチャンピオンシップへの提出作品とかが読めるのではないかと思います。