異世界行ったらレベルがマイナスだった件について(蓬茨あんず) - カクヨム

バー・「かくれが」で1人ミルクを飲んでいた私・立花美夢(たちばな みむ)。 急に眠気に襲われ、気が付いた時にはそこは「異世界」だった――!? やがて彼女は異世界での自分のレベルが「マイナス」である…