とこしえは天地にあり、聖晶は世を抱く(大久保珠恵) - カクヨム

その女は、女神の化身であった。 その女は、邪神たちの一夜の花嫁であった。 磐永時輪(いわながときわ)。 永遠と宝石の女神・石長姫の化身であるその女は、「神聖娼婦」であった。 肌を合わせることで、そ…