ひだまりファンタジア(米田助六) - カクヨム

便座を上げると、ドラゴンの胃袋一歩手前でした。