異セカイ系(名倉編) - カクヨム

ニートとフリーターを行ったり来たりするあほんだら人間のおれはある日死にたい思った拍子に自分で書いてた小説の中の世界に飛ばされる。おほほ、うひょひょ、ゆうて楽しんでたのも束の間、おれは知ることになる。…