例えばそこに、僕の屍が転がっていたとして(緑茶) - カクヨム

泣いて笑って、死にかけて。 ちょっとした秘密を抱えた僕は、毎日をそれなりに過ごしていた。 大学生になって、一人暮らしをして、きっとあっという間に、社会に出ていく。 それで良かったし、それが良い。…