文科省:震災・原発いじめ13件…福島避難者計199件 - 毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故で福島県から県内外に避難した児童・生徒に対するいじめが今年3月までに199件あったことが文部科学省の調査でわかった。11日の閣議後記者会見で松野博一文科相が発表した。同省は、うち13件を東日本大震災や原発事故に関連するいじめと認定した。