タナトフォビア(死恐怖症)克服は、「考えても無意味」から出発せよ

26年間タナトフォビア(死恐怖症)に苦しめられましたが、克服できたきっかけは、宗教ではなく「考えても無意味」という考え方の徹底でした。