キャリアを捨てる働き方──定年シニアが生き残るには - Yahoo!ニュース

小売業などの現場では、雇用年齢の上限を75歳まで引き上げるような動きが出ている。 ただし、ニーズがあるのは体力仕事が多く、求職しているシニア層側から見れば、就きたい仕事が少ないのが現状だ。