王木 亡一朗|note

1985年新潟県生まれ。インディ作家。 日々の生活や、家族、音楽などをメインテーマに、色々な『新しさ』を模索しながら、小説を書いています。