マイクロソフトをDCF法でざっくりバリュエーション(FY16 Q4まで) | DCF法でざっくり一株あたりの株主価値を把握するノート | note

今回はマイクロソフトをバリュエーションします。初の日本企業以外であり、アメリカ企業です。勘定科目は英語で難しかったのですが、結局は、株主に帰属する将来のフリーキャッシュフローをWACCで現在価値で割り引く、ということに変わりはないので、勘定科目に多少気をつければ問題ないと思います。●会社概要マイクロソフ…