我が格闘|東郷正永|note

  カーン。ゴングが鳴った。相手がリズミカルに前足を踏み、前蹴りを放ってくる。あたる距離ではない。そもそもリーチでは圧倒的にこちらが上だ。しかし生まれて初めての試合という緊張感からか、うまく体が動かない。妙に会場の暑さを感じるような気もするが、もちろん冷房は効いている。  残暑が厳しい日曜日。観客は…