【レビュー】『ゴースト・イン・ザ・シェル』は普通に面白い!実写化で失われた「曖昧な情感」に迫る | THE RIVER

SFアニメ映画の傑作『攻殻機動隊』が公開されたのは1995年のことでした。士郎正宗の同名コミックを原作とする同作は、日本では興行成績がパッとせず、アメリカでの人気から再評価されることになったという珍しい経緯を辿った作品です。「シャーロック・ホームズ」シリーズを見出したのもアメリカですから、この国には、エ…