ミライ・ヘムカウ

想定の範囲内から、想定できなかった毎日へ。