Red Hat Developer Programに参加して開発者用サブスクリプションを入手しよう

今回は開発者むけプログラムの拡充により、無償で開発目的のサブスクリプションが入手できるようになったのでご紹介します。