36(サブロク)協定を徹底解説|仕組み・限度時間・違法時の対処法まで|厳選 労働問題弁護士ナビ

36協定(サブロク協定)という言葉はよく聞くけど、残業時間は1ヶ月45時間、1年間360時間の限度時間と規定されていると言われても、理解されていない方も多いと思います。そこで、36協定の仕組みや残業時間の上限、36協定を結ぶべき理由などを解説していきます。