新薬開発に新たな手法!ヒトの細胞を使った評価用デバイス

新薬開発にはたくさんの試験があります。効果もそうですが、ヒトへの安全性は特に重要。ヒトの細胞を使うことで、必要な投薬量を検討できるデバイスの開発が進んでいます。医療において、投薬というのはとても重要である。どんな薬でも、多過ぎれば毒になってしまうし、少なすぎれば効果は得られない。