ナノコーン構造が新しい水素社会を切り開く?!〜水素生成効率の向上に向けて〜

水素社会を達成するには、その水素がどこまで安価になるか?それが鍵のようです。光を用いて水素を得る。そんな研究が世界中で盛んに行われています。現在、世界のエネルギーを支えている石油や天然ガスなどの化石燃料。だが、化石燃料は有限であり、将来的に枯渇してしまう。