洗顔動作トレーニング|Selfbox|セルフボックス

肩の内旋を維持したまま、屈曲動作を行うトレーニング。洗顔動作をイメージして行うと良いでしょう。 【運動の注意点】 運動をわかりやすくするために、掌を合掌しています。洗顔トレーニングとして行う場合は掌を顔に向けて、肘を肩の高さまで行うとより効果が期待できます。 【推奨回数】 10回程度