座位で行う体幹前屈トレーニング|Selfbox|セルフボックス

椅子座位での前屈トレーニング。靴下の着脱や靴ひもを結ぶ動きを模倣して行うことで更衣動作訓練の一環として取り組むことが可能です。 【運動の注意点】 体幹前屈は腰への負担が大きくなりますので、腰の痛みが強い時は無理をせず、安静を保つことが基本です。痛みが強いようであれば、専門医を受診してください。 …