踵膝トレーニング|背臥位編|Selfbox|セルフボックス

踵膝試験を応用した協調性トレーニングです。 背臥位で行うトレーニングのため、膝への負担が少なく、変形性膝関節症の方のトレーニングとしても活用できるのではないでしょうか。運動を行う場合は、ゆっくりと痛みのない範囲で反復的にトレーニングすることをお勧めします。