二本脚の犬が、「動物の幸せ」考えるきっかけに 行政を動かす | sippo(シッポ) |

補助器具を使わずに2本脚で河川敷を走り回る「すみれ」=高崎市 前橋市で昨年4月、大けがをした犬が警察に保護された。一命は取り留めたが2本脚に――。この一件は、その後の動物保護をめぐる行政間の連携や制度、殺処分、飼い主の意識など、多く...