走り続ける脚本家・倉本聰82歳 ── 富良野塾の卒塾生に書いた送る言葉 | THE PAGE(ザ・ページ)

 富良野に移住した倉本聰は1984年に私財を投じて俳優と脚本家を養成する「富良野塾」を開き、2010年の閉塾まで26年間、毎年演劇を作り続けてきた。最初の作品は塾生たちの暮らしを描いた「谷は眠っていた...