犬の人工血液を中央大学が開発!5年後の実用化を目指す

これで深刻な犬の血液不足を解消できるかもしれない。「犬の人工血液」という革新的な発明で、たくさんの命が救われる!?中央大学の研究グループによる発表とは。