西條剛央さんが洞窟で刀を研ぎ澄ましている

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」の西條剛央先生が、いま、すごく「忙しくない」のだという。大学の授業が週1コマとなり、「ふんばろう」もほぼ「解体に近い」レベルで体制変更。あれだけ多忙を極めた西條先生が自宅に腰を据え、昼夜、自分の研究のことばかっり考えて、合間に1歳の娘さんの子守りをしながら日々を…