「新しい離島ブーム」を起こしたい ―20代の若者が伊豆大島で起業したワケ | 70seeds

東京都伊豆諸島にある伊豆大島。東京の離島とも呼ばれるこの島で、23歳にして会社を立ち上げた若者がいます。そんな若者が目指しているのは、戦後にあった離島ブームの復活…そして何より、島を出て行ってしまった人の雇用の受け皿なのだといいます。   前回記事に引き続き、伊豆大島唯一のベンチャー企業「株式会社 イタド…