フローレンス駒崎弘樹氏が語る「その記事に“意志”はあるか」 | AdverTimes(アドタイ)

「保育園落ちた日本死ね!!!」のように、ときとして、記事が社会にもたらすインパクトは世論を動かすほど大きくなることもある。