医療大麻裁判「それしか方法がない」「助けて」末期がん山本さん、裁判官にうったえる

「生きるためには、それしか方法がなかった」。大麻取締法違反(所持)の罪に問われている末期がん患者、山本正光被告人(58)の第5回公判が7月12日、東京地裁であった。山本さんは被告人質問で、がん治療の目的...