「LGBTも対象」国の改正セクハラ指針適用…弁護士「大きな進歩だが効果は限定的」

2017年1月1日以降、職場でLGBTへの差別的な言動があれば、「セクハラ」となる。当たり前ともいえるが、これまで男女雇用機会均等法の「セクハラ指針」では、LGBTは対象として明記されていなかった。指針に明記さ...