「働かせすぎは人権侵害だ」ファミレス経営の国会議員がルールづくりにこだわる理由

長時間労働はもううんざり。いくらそう思っていても、競争で負ける不安がつきまとう。企業努力に任せるのではなく同じ土俵で戦えるようにしなければ、「ブラック企業」はなくならない。