科学雑誌Newton(ニュートン)

《宇宙背景放射の“ありえない一致”》   誕生して間もないころ,宇宙は高温・高密度の灼熱状態であり,爆発的に膨張していました。それが「ビッグバン」です。その当時の宇宙空間を満たしていたまばゆい光が,約138億年かけて地球に届いたものが「宇宙背景放射」です(イラスト)。  ...