林 貴史

保守の政治家として孤立することもありながら、ぶれずにひたむきに戦い続ける大山一郎先生。 国民党政府の弾圧により31年間も故郷 台湾に戻れず、やはり ぶれずに戦ってこられた金美齢先生。 このお二人の邂逅は必然やったんやね(^_^) そして、大山先生を慕い 昨晩 九州から駆け付けて下さった行橋市議 小坪慎也先生。 …