歴史教科書から「鎖国」の文字がなくなる 明治維新前後に誤解か - ライブドアニュース

現在の歴史教科書では「鎖国」という言葉は使われなくなった。明治維新前後に、日本が鎖国をしていたと誤解されるようになったという。特定の国以外とは交渉をしないとして通商の要請を断ったと書かれている