IBM Watson Knowledge Studio

機械学習モデルやルール定義の作成により、業界や分野ごとの知識だけでなく、各分野の言葉の使われ方の微妙な違いまでWatsonに教えることが可能になります。